TOP カテ一覧 スレ一覧 100〜終まで 2ch元 削除依頼
異形コレクションについて語りましょう X
山本弘スレッド:令和初年7/21〜
ジュブナイルSFを語ろう その2
☆SF・ファンタジー・ホラー板 オフ  7回目★
1行ずつ書いてスペースオペラを完成させる第七部
【彷徨える艦隊】ジャック・キャンベル【Stark's War】5番艦
今こそ「眉村 卓」について語るときじゃないか?4
指輪物語−68
【人魚】マーメイドを語るスレpart1【半魚人】
おすすめのSF漫画は? 2(実質9)

ホラー総合スレ


1 :2012/03/11 〜 最終レス :2016/04/20
ホラーや怪奇小説について自由に語り合いましょう!
オススメの作家・作品を紹介してください!
初心者にはやさしく手ほどきしてあげましょう!
疑問点を熱く論じ、議論に火照ったカラダは作品でゾッと冷やしましょう!
※1 人の恐怖や混乱に直面するのは作品内だけで結構。
   このスレでは仲良くマッタリ過ごしましょうね。
※2 なお、独立したスレのある作家・作品の話も歓迎しますが、
   その存在に気づいてなさそうな人には教えてあげると吉。

2 :
シャーリー・ジャクスンage

3 :
キングやラヴクラフトは当然専用スレがあるし
ウィアード系はFT総合スレがカバーしてしまいそう・・・
うーん、和モノに詳しい人来ると盛り上がるかな?
自分は洋モノのアンソロジーの短篇紹介でもするかなー
まあ、スレが残っていたらだけどw
継続祈念age

4 :
むしろこのスレが落ちなかったらホラーだなw

5 :
SF板ではそう簡単に落ちないだろ

6 :
スプラッタに頼らないのに怖い小説って何がありますかね?

7 :
クライヴ・バーカーかな

8 :
友成純一なんて純粋にメンタルな恐怖だよな

9 :
ジャック・ケッチャムどう?

10 :
>>7-9
みなさん本当にありがとう!
良いスレになりますように…

11 :
古いけどホジスンはどう?

12 :
>>11
良さそうですね!
ありがとうございます
っていうか、バーカーってスプラッタじゃないですかw
ケッチャムもやばそう…

13 :
>>12
分かってるかもしれないけど、友成純一もグロ描写多いよ
ここの住人は酷いなw

14 :
>>13
ありがとー。いいことを聞きましたw
日本人から読もう!とさっそくポチるとこでした・・・
まあ怖がらせようとしてくれてると思えばw

15 :
友成純一は和製スプラッタの開祖と言われてるくらいだからね
バーカーはヘルレイザーを見れば一目瞭然だが
ケッチャムは自分の知る限り、特にスプラッタ描写は多く無いと思う
だけどな……精神的に余裕がある時に読まないと無理なんだよケッチャムは……
隣の家の少女とか、やりきれん……

16 :
ホラースレないと寂しいのでageる
友成はグロはたんまりだけどどこか乾いてるっていうか、人間をモノとしか見てないっていうか
それに2000年代くらいからの作品はつまらなくなった
でも「獣儀式」とか「凌辱の魔界」とか、初期の頃はかなりヤバい
ケッチャムは中短編集の「閉店時間」から試してみればいいと思う
それで合わないと思ったらやめとくとか
「隣の家の少女」は……あれは読むなら自己責任で、としかw
それはそうと、最近邦訳ホラーの文庫があんまり出ないね、キングとか大御所のは出るけど
洋物のホラー・アンソロジーもここ最近で新刊で出たのって、ポケミスの「新・幻想と怪奇」くらいか?
ちなみに>>6 ミス板だがこんなスレもある
めちゃくちゃ怖い小説7
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/mystery/1284523825/

17 :
自分、「閉店時間」は「隣の家の少女」の後で覚悟して読んだんだが、やっぱ辛かったよ
救いがないって言うか
そういえば「隣の家の少女」は映画化してるんだってね
原作と違ってややハッピー寄りの終わり方だったと聞いているが、どうなんだろう

18 :
>>16
スレの紹介ありがとうございます!
お話も参考になりますね・・・ケッチャムは完全に断念しますw
アンソロジーと言えば、みすず書房から
  『ゴースト・ストーリー傑作選――英米女性作家8短篇』
が出ていましたが、ホラーではないですね。

19 :
ホラーは怖がる気で読むのがポイントだと思っていたが
「解いてやろう」という気持ちを上回るトリックを持ってくるから
傑作ミステリーになるのだとすれば
「怖くなんかないんだぞ」と思っていてもゾクッとさせるのが
いいホラーということになるんだろうか?

20 :
ジェントルゴーストストーリーなんかもホラーのカテゴリに入れて良いのかな?

21 :
どうでもいいがバイオの映画はホラーではなくSFなんだな

22 :
スプラッターもホラーというよりメディカル(医療)ものと言ってもいい気がするw

23 :
ホラー小説じゃないけど
吉村昭の「熊嵐」が物凄く怖かった
なまじっかなホラーなんて吹き飛ぶ恐ろしさだ

24 :
|:::::::::::::::::::::::::::::::
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::
|,ノ  ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::クマこえー
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::
| (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ::::::::::
| ヽノ  ノ●   ● i::::::::::
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ::::::: でも熊嵐じゃなくて
| ヽ   /  ヽノ  ,ノ::::::    羆嵐じゃね?
http://home.catv-yokohama.ne.jp/cc/hitomi/100satu/kumaarasi/kumaarasi.jpg

25 :
>>24
ありがとう
調べてみたら羆だった
羆嵐(ヒグマアラシ)と書いて「クマアラシ」と読ませてるんだね、吉村昭は。

北海道に行った事はないが、もし行くことがあったら、ぜひこの事件があった場所を訪ねてみたい
死霊館、いや資料館があるみたいだし

26 :
僕も獣害に一時期とりつかれてましたw
ニコ動に倉本聰が脚本を書いた『羆嵐』のラジオドラマが上がってるよね
こっちはホラーな小説じゃないけど
福岡大学ワンダーフォーゲル部の話も怖い・・・
こっちはyoutubeに証言集があがっててゾクゾク

27 :
>>20
なるほど、勉強になりました
そんなジャンルがあるんだね
良作があったらぜひ語ってください
>>21-22
血飛沫とばすだけなら戦争映画でも変わんないからなw
やっぱりそれだけで勝負するのは無理があるよね

28 :
>>27
読みやすいところで言えば
荻原浩「押入れのちよ」はどう?
>ジェントルゴーストストーリー

29 :
ジェントルゴーストストーリーでも、安易に幽霊となれ合うような話は違和感がある。
生者と死者の間には、越えがたい溝があるはずだと思うので。
そういう意味で良いなと感じたのは、小池真理子『ノスタルジア』とメアリー・D・ハーン『深く、暗く、冷たい場所』。
どっちも優しいけど、きっちり恐い。

30 :
>>28-29
おふた方ともにありがとう
週末にでもさっそくみてみます
とっても楽しみです!
ホラーはSFやFTと違って体系的に取り組みにくいから
(読者の背景にもかなり左右されて、「怖さ」が千差万別だからですかね?)
テーマ系を示してもらってその中でも毛色の異なる代表作を
挙げていただくと本当にありがたいです

31 :
昔ホラー漫画総合スレを立てたけど落ちた・・・
一応最近のニュースは「ナイトランド」創刊
創刊号はラブクラフト特集だけど、ホラー専門誌とのことなので、みんな買おう!

32 :
>>31
なんですと!?
素晴らしい情報サンクス!

33 :
>>31
情報ありがと!
誌名の元ネタは、ホジスンの小説「ナイトランド」かな?

34 :
出版社からの直販じゃないと買えないとか・・・
ジュンクとか丸善みたいな実店舗で見れるといいなー

35 :
これか
http://www.trident.ne.jp/j/

36 :
10ん年前、「ホラー小説専門誌」のふれ込みで発売しながら
わずか2号で廃刊になったぶんか社の「ホラーウェイヴ」のことも
時には思い出してあげて下さい
「ナイトランド」ジュンク堂で買ったけど、基本的に出版社直販だからなあ
定期購読するかどうか思案中
取り扱い店舗は>>35で見られるね

37 :
発行人の1人が朝松健かあ……
クトゥルー色が強くなりそうだな
まんべんなく、いろんなホラーを取り上げてほしいものだけど
個人的には「幽」みたいな雑誌が好き

38 :
『幽』はよい雑誌だが、怪談専門でまんべんないろんなくホラーの雑誌とは言い難い。
『ナイトランド』は次号も結局クトゥルー系特集みたいな……。

39 :
>>38
自分の書き方が悪かった ごめん。
・「幽」みたいな雑誌が好き。
 (質の高い執筆者をそろえていて、安易に読者に迎合しないところとか)
・「ナイトランド」も()内のような編集方針であって欲しい。
と言いたかった。
死んでも嫌なのは
・萌え系のモンスターがぞろぞろ
・粗製乱造のコミックページ増加(『幽』はこの点、マンガ家も粒ぞろいだ。諸星先生は言わずもがな、押切蓮介や伊藤三巳華など、実力者ばかりだと思う)
・触手系が出ただけで「クトゥルーだ!」と言いきってしまうような底の浅い論説をドヤ顔で載せる。


40 :
幽は作者の写真を半分サイズにして
SFマガジンは連載の数を半分にして
ナイトランドは創刊号ぐらい手に取り易い値段にできなかったのか
もう遅いけど

41 :
部数が少ないので高いのだろうが、部数が少ないので売れ行き好調みたいだね。

42 :
じゃ、早く注文しなきゃ

43 :
自分はこのスレ覗いてそんな雑誌を初めて知った口ですが
それは初心者でも地道に読んでいけるんですかね?
まあ、でなくとも、上級者が価値ある雑誌と認めるなら
自分で判断可能になるまではとにかく買い支えをする気はありますw

44 :
そうだなあ
初心者といってもどの程度かによると思う。
この間、ある板で
「クトゥルー神話はギリシャ神話や日本神話とちがって個人が作ったものだということを初めて知って驚いた」
という書き込みを見たんだけど、それに対して別の人が
「そんなん知らないなんて、こっちのが驚いた」とレスを返したところ、たちまちスレ住人たちから
「そんなこと知らなくたって当たり前!」「自分が知ってるからって人を見下すんじゃねーよ」
みたいにフルボッコされててgkblした。
そういう超初心者だとアレだけど>>43はここに書き込みしてるくらいなんだから、
ホラーに関する基礎知識はそれなりにあるんだよね?
中級以上の人だって専門誌読んで初めて知ることも多いんだから
分からないことがあったら調べるなりここで聞くなりしたらいいと思うよ。
まずは楽しんでホラーマニアの世界にどっぷり浸かって下さい

45 :
>>18
遅レスだがその本もホラーのカテゴリーにはいると思う
創元の怪奇小説傑作集が楽しめたなら読んでみるといいかも

46 :
あの怪奇小説傑作集って、新訳とかは出る予定ないのかな
自分的に平井呈一先生は神だが、なにぶん翻訳されたのが四十年くらい前だし
そろそろ新しい訳が出てもいいんじゃないかと思う

47 :
>>44
ありがとうございます!
では臆さず手を出してみて、どっぷり浸かってみますね〜
自分で調べてみてどうしてもわからないことがあったら
このホラー総合スレや他の関連スレで>>44さんみたいなやさしい方のご教示を願います
本当にありがとう!!
>「そんなん知らないなんて、こっちのが驚いた」とレスを返したところ、たちまちスレ住人たちから
>「そんなこと知らなくたって当たり前!」「自分が知ってるからって人を見下すんじゃねーよ」
>みたいにフルボッコされててgkblした。
ごめん、笑いましたw

48 :
電波ホラーのオススメ教えてください。
牧野修、朝松健「完本黒衣伝説」、大槻ケンヂ「新興宗教オモイデ教」は既読です。

49 :
「黒衣伝説」は、完本より大陸書房版の方がフェイク小説として完成度が高い。

50 :
大陸書房って90年ごろに突如登場してあっという間に消えていったな

51 :
>>49
情報どうもです。
機会があれば読み比べてみたいですが、入手困難っぽいですね・・・

52 :
>>45
おーありがとうございます!
では読んでみますかあ。
とはいえ、創元の怪奇小説傑作集の未読を潰してから・・・。
>>46
激しく同意。
文体が怪奇性(?)に味を添えるのは確かだけど
光文社の古典新訳がもてはやされる実情にも鑑みて、ね。

53 :
平井御大の編訳ってことでアンタッチャブル的扱いだったりしてw>傑作集
同じ創元の「怪奇礼賛」や「淑やかな悪夢」の訳者さんたちで
新訳を手がけてくれてもいいなとは思うけど

54 :
江戸の黄表紙とかって怪奇小説に入るのかな?
山東京伝とか…伝奇小説…かな
因縁の描き方ひとつでもやっぱりヨーロッパのゴシックとは違うよね
当たり前かw
まとまらない書き込みですまぬ

55 :
創元の『怪物ホラー傑作選 千の脚を持つ男』購入
とりあえずスタージョンの「それ」を読んだ
怖さでは『一角獣・多角獣』所収の「考え方」の方が上だと思うが
やっぱりプロットの作りが際立ってる
そもそも描き方が大部分を占めるジャンルだとも言えるけど
それでなくとも、ラストの一文を上手く書ける人は良い
キングの「ゴールデン・ボーイ」なんかもその代表例だとは北村薫の指摘

56 :
http://ezra.jp/z/horror/19619_3330_glohk.jpg

57 :
>>56には女の顔の画像があって
「この画像を見た人は24時間以内にどっかのスレに同じ画像を貼らないと今後一年間は不幸にみまわれる」
とかなんとか書いてある
ホラー好きでもこういうのは好き嫌いが分かれるし、
嫌いな人は本当に嫌いだと思うので、念のためバラしておくよ

58 :
最近、石川淳の新釈雨月物語を読んだ
まあ怖くはないけど

59 :
人気作品でホラー要素があるのはたくさんあるけど
いざホラー単体で刊行企画たてたりするとほぼ売れないという謎のジャンル
ゲームや映画は隆盛なのに(視覚中心で感情に訴えやすいから?)

60 :
今生きてるホラーレーベルって角川ホラー文庫だけ?

61 :
>>60
異形コレクション、何か休刊?したっぽいからそうかな?
角川ホラー文庫はラノベ化著しいし・・・この2つは専用スレあるね
漫画では「ちゃおホラーDX」が定期的に出てるけど、実はなかなか本気で面白い
「HONKOWA」はスピリチュアルを全面に出してるし「ネムキ」もホラーではない
日本唯一のホラー漫画専門誌(自称)だったホラーMも晩年は一次期レディコミ化など迷走して休刊・・・

62 :
「悪夢というのは本来そう長いものではないので、
長編小説に仕立て上げるのはきわめて難しい」
なるほどのー

63 :
リアル鬼ごっこや王様ゲームもホラーだよな?

64 :
あの文章力のレベルがすでにホラーとか?
冗談はさておき、あの作家はアイデアや発想は良いと思うよ

65 :
あれ系ではバトルロワイヤルがひとつ抜けてる気がする。
ちゃんと大勢のキャラ出して最後まで描き切ってる

66 :
何かオススメのホラー小説ありませんか?
貴志祐介みたいなのが好きです

67 :
>>66
吉来駿作「キタイ」はどうかな?
※文庫版では「ラスト・セメタリー」と改題
あと真梨幸子の本。
特に「孤虫症」は「天使の囀り」と少し似てるような気も
貴志祐介みたいなのが好きって事は、幽霊・ゾンビ等がメインではなく
人間の怖さを書いた作品が好みって解釈でOK?


68 :
>>53
怪奇傑作集の作品のいくつかは別の人が翻訳して
他のアンソロジーに収録してたりするんで不可能では
ないんだろうけどw
最近だと怪奇傑作集1のブラックウッドの「秘書奇譚」
が新しく翻訳されてたっけ


69 :
改訳版出したら必然的に旧訳版は絶版になり、入手困難になる。
改訳版を出すよりも、収録作がほかのアンソロジーで新訳されていくという
現在の状況の方が望ましいのでは。

70 :
今日、新潮の「ドイル傑作集V恐怖編」を買ってきた。
「大空の恐怖」とか「革の漏斗」とか、前から読みたかったんだ。
傑作集Uの海洋奇談編と併せて、週末はじっくり堪能する。

71 :
最近の作家で、友成純一みたいに倫理観ゼロで
ひたすら内蔵ドバドバ糞尿ボトボトやってる活きの良い作家っている?
飴村行と平山夢明以外で

72 :
>>70
「サノクス令夫人」を読んでドイルってこういうえぐい話も
書く人だったんだと驚いた記憶がある

73 :
蜜柑『見てる。(ストーカー)』(2012)を読む。
サイトでホラーランキング連続1位、“第5回iらんど大賞”最優秀賞。
平凡な女子高生を主人公に、彼女を好きになった男、そいつを好きになった主人公の女友達などが愛の狂気ゆえに
様々な行動を繰り広げるサイコサスペンス。
最後まで読み進めて愛の狂気を深く納得することで、大仕掛け(ありがちではあるが・・・)に違和感がない。
伏線も適度に張っており、60年後の好事家の期待に応えてくれるかも知れない。

74 :
ほしゅ

75 :
ここ読んでドイルが恐怖物なんか書いてたんかと思って興味本位で入手
サノクス令夫人、本当にエグイな

76 :
>>2の「ずっとお城で暮らしてる」読了
人嫌いになりそう

77 :
シャーリー・ジャクスンはいいよね
自分は「くじ」が好きだ
好きというか、読後にじわじわと怖さが浸食してくる感じがたまらん

78 :
>>48
大槻ケンヂはくるぐる使いとロコ!思うままにも必見

79 :
牧野修、面白いね
この人の作品は安定して面白い

80 :
読んだことない。とくにオススメは何ですか?>>79

81 :
創元から六月にウェイクフィールドの短篇集が出るらしい
いつになるかなー

82 :
>>81
いやいや、信じてあげようよw

83 :
>>81,82
藤原編集室をチェックしていないのか?
ttp://www.green.dti.ne.jp/ed-fuji/
先週再校が届いたって書いてたから6月にはちゃんと出るだろう。

84 :
81 82じゃないけど初めて知ったよ
>藤原編集室
いいサイトを紹介してくれてありがとう

85 :
藤原編集室って一人かい!

86 :
古典系怪奇幻想文学の出版って、ずっとそんな感じだよ。
少数の愛好家の熱意に支えられてきたジャンル。

87 :
豚切ってすまんけど
四月にあったナイトランドの創刊記念イベント行った人いる?
たしか新宿ロフトだったよな
俺は仕事だったんで、涙をのんであきらめた

88 :
そんなのあったんだ?
ていうか、新宿にいまロフトあるの?

89 :
ttp://www.trident.ne.jp/j/NL/editors/post.html

90 :
>>89
ありがとう!こんなんあったのかあ…
でもこれ、ジュンク堂が入ってたビルにあったいわゆる「新宿ロフト」じゃないよね?w

91 :
ロフトプラスワンは、あの壁の絵がね……
どんなイベントをやっても、いろいろとブチ壊してくれるw
いや、リリーフランキーは好きだけどさ

92 :
>>78
ありがとう。読んでみるね。

93 :
やっぱり過疎ってるじゃないですか・・・

94 :
やっぱりってなんだw
もともと読者人口が少ないジャンルなんだから
書き込みもこんなもんじゃないの?
6月はウェイクフィールド、7月も幽あたりでなんかやるみたいだから
楽しみに待ってるよ

95 :
ホラー小説大賞って短編部門なくなっちゃったのね・・・
異形コレクションも休刊みたいな感じだし短編好きとしてはさびしいなぁ。

96 :
ナイトランドはなんかもう早くもクトゥルーメインであることを隠そうともしなくなったなw

97 :
え゛……そうなのか
割とがっかりした

98 :
創刊予告の時点からクトゥルーメインは隠してなかった気がw
そういやクトゥルー好きの人達にはシャーロキアンみたいな
名称はあるんだろうか

99 :
クトーニアンです(嘘)

100 :
「ホラー・ガイドブック」読んだけど、これいい本だな
特に「怪獣小説概観」なんて読書欲沸きまくり
基本ミステリーなんだが俄然読みたくなってきた
とりあえず「モダンホラー読本」借りてきた
スペシャルは既読


100〜のスレッドの続きを読む
それにしても2017年ってSFだなぁ
チャレンジャー号爆発事故
SF系アニメを語る 第90話
大森望
【新しい太陽の書】ジーン・ウルフ 第5の首
御希望通りのSFを紹介するスレ その9
こっそり【東殿下と幻想文学の仲間たち41】復活!
【クトゥルカの】VOCALOIDなるSF15【呼び声】
カート・ヴォネガット
SF系ドラマを語る ダークスカ1
--------------------
BATTLEFIELD1 チート利用者晒しスレ
天才という名が最も似合うのは米津玄師だよな
東海のマーチング
【沖縄県知事選】ネットの「デマ」、名誉毀損で刑事Kへ 翁長氏後継・玉城デニー氏(衆沖縄3区自由党)
【連続八百長】白鵬応援スレ part.924【横綱ワースト更新】
【報酬制カード】DUELEAGUE【デュヱリーグ】76
【電源プラグ徹底研究スレ】
【速いな】小田急SE車【ピポーの電車】
【文化の盗用】モンゴル人「ジンギスカンって料理名変えてよ!」★7
宗次郎ってどうよ
ステンカラーコートpart6
大関英里スレ1
魔法のステージファンシーララ
ぽんきち=原作者exciteモバイル Part2【エキサイト
【復活読切も】こち亀231【期待通りのつまらなさ】
宮島咲良
【革細工】◆◇◆レザークラフト 3 ◆◇◆
【話題】潜水艦、原子力と通常動力でどう違う? 差異で明らか、日本に原潜が不要な理由
松村の元セックスフレンド ‘‘サイ”
【秋葉原】学園系リフレ Carry (JELLYグループ) Part.25 [無断転載禁止]@2ch.net
TOP カテ一覧 スレ一覧 100〜終まで 2ch元 削除依頼